Indeedが2018年度のCM好感度ランキング第4位に! 市民権を得た求人検索エンジン

「好感度調査」や「効果と消費者反応に関する分析研究」など、CMについてさまざまな調査や研究を行っているCM総合研究所が、2018年度(17年11月度~17年10月度)の銘柄別CM好感度ランキングを発表しました。

2018年度にCMをオンエアした全7098銘柄の中からトップ3に入ったのはau、SoftBank、NTT DOCOMOの携帯3社。たしかにテレビを点ければ目にしますよね。この3社は昨年度のCM好感度ランキングでもTOP3でした(順位はau、NTT DOCOMO、SoftBank)。

そのほか、ランキングトップ10内にはコカ・コーラやカップヌードルなど誰もが知るビッグネームが名を連ねています。
そんな中なんとIndeedが第4位に。昨年度78位からの大幅ジャンプアップとなりました

誰もが知ってる『幸せなら手をたたこう』のメロディーに乗せて「仕事探しはIndeed♪」と歌うCMはキャッチーで印象に残りますし、斎藤工と泉里香をメインに、千鳥や横沢夏子など人気のお笑い芸人をゲスト起用したことや、キャッチコピーやフレーズは一貫しながら、さまざまなシチュエーションでバリエーション豊富にCMが流れたことも好評の理由でしょうか。


バリエーションが豊富なIndeedのCM
youtubeのチャンネルではCMのメイキングなども配信

CMが広く浸透し好評を得ているということは、「仕事・バイトを探そう」と思った人が情報を得る方法の第一候補になることが期待されますよね。

多くの求職者が利用してくれれば、採用企業にとってもメリットは大きいので、今後もIndeedのCMに期待しましょう!

■2018年度 銘柄別CM好感度TOP10(全7098銘柄)

順位(前年順位)企業名/銘柄「代表作品名」
1(1)KDDI株式会社/au「笑おう」

2(3)ソフトバンク株式会社/SoftBank「白戸家:ミステリートレイン」

3(2)株式会社NTTドコモ/NTT DOCOMO「はじまりの物語」

4(78)Indeed Japan株式会社/Indeed「仕事もバイトも」

5(5)ソフトバンク株式会社/ワイモバイル「カラフル転校生」

6(4)株式会社リクルート/タウンワーク「やる気の出る歌 熱唱」

7(20)日本コカ・コーラ株式会社/コカ・コーラ「サマーカラーボトル登場」

8(37)日清食品ホールディングス株式会社/日清チキンラーメン「夏の日のぐで垣結衣」

9(528)Hazuki Company株式会社/ハズキルーペ「渡辺謙・菊川怜」

10(11)日清食品ホールディングス株式会社/カップヌードル「HUNGRY DAYS最終回」

【調査概要】
・2018年度のCM展開:2463社/7098銘柄/15168作品(東京キー5局)
・集計期間:2017年11月度?2018年10月度(2017年10月20日?2018年10月19日)
・関東一都六県在住の一般モニター男女3000人の「月例CM好感度調査」の12カ月分より集計

(CM総合研究所調べ https://www.cmdb.jp/release/20181130.html)

インプレイスはIndeeの宮城エリア正規パートナーです。求人情報誌や求人情報サイトへ頼らない新しい採用方法をご案内します。
https://www.imprace.co.jp/lp/indeed/