2019年1月

2018年「人手不足」関連倒産は2013年調査開始後最多

  • 2019.01.21

2019年1月10日東京商工リサーチの発表によると、2018年の「人手不足」関連倒産は387件。 その内訳としては、代表者や幹部役員の死亡、入院、引退などによる「後継者難」型が278件(前年比11.6%増、前年249件)。 人手確保が困難で事業継続に支障が生じた「求人難」型が59件(同68.5%増、同35件)。 他、中核社員の独立、転職などによる「従業員退職」型が24件(同33.3%増、同18件) […]